はたして有料アダルトサイト
利用しても良いものなのだろうか?
でも全くもって問題がないのなら
利用しまくりますけどね!

海外エロサイトの基礎知識

ほんの数年前、優良なアダルト動画サイトのふりをした多くのワンクリック詐欺サイトやツークリック詐欺サイトがあったことは、大々的にニュースで報道されていましたのでご存じだと思います。
他にも、アクセスしたこともないアダルトサイトの利用料を請求する「振り込め詐欺」や、サクラしかいない出会えない悪質出会い系サイトなどなど、アダルトサイトにまつわる詐欺は多く存在ます。

実はこれらのワンクリ・ツークリ詐欺サイトは現在でも存在しており、今でも多くの犠牲者を出していることをご存じですか?

海外アダルトサイトの広告戦略

これらの詐欺サイトがどういう宣伝をしているかと言うと、インターネットを利用した引き込みサイトや未承諾のメールマガジンなどによる勧誘です。
最近ではスマホのアプリを利用して、個人情報を盗んだり、消えない請求画面を表示させたりする手法があります。
ワンクリック詐欺サイトがアフィリエイト広告を出せる時代には、多くの無料アダルトサイト運営者がこぞってバナー広告などを張り、さらに多くの犠牲者を生み出していました。
現在では、無料アダルトサイト運営者が詐欺サイトから広告費をもらい、広告バナーを掲載して犠牲者を出しているケースも多く見られます。
アクセスを集めて多くの人をワンクリ・ツークリ詐欺サイトに誘導する。
このときに多く使われた言葉が「無料動画」や「優良アダルトサイト」という言葉でした。そして、騙して料金を請求することから「有料アダルトサイト」とも呼ばれ、有料アダルトサイト=詐欺サイトという悪いイメージがついてしまいました。

その為、インターネット上のアダルトサイトや広告には悪いイメージが定着してしまったのです。

しかし、DMM.R18も「有料アダルトサイト」ですが、あまり悪いイメージはありません。
むしろ、アダルトサイトだと言うのに、利用するのに抵抗を感じないさわやかなイメージがあります。

なぜその他の有料アダルトサイトとイメージに差ができているのでしょうか?

答えは単純で、
イメージの良い一般の女優さんを起用してテレビCMをバンバン放送しているからなんです!

アダルトビデオメーカーでも同じことが言えます。
高橋がなり氏が社長を務めていたソフト・オン・デマンド(SOD)は、他のアダルトメーカーと比べてイメージが良く感じませんか?
これは他のメーカーの役員やスタッフが全くテレビへの露出がないのに比べ、高橋がなり氏がSODを背負った状態で「マネーの虎」などのテレビ番組によく出ていたからです。

テレビなどでよく見かける人は、それだけでその人の人となりを感じれる気がするためイメージが良くなります!
この効果を利用しているのが選挙に出てくるタレント議員ですが、手法は全く同じです。

しかし、海外の「有料アダルトサイト」にはインターネット上の広告に頼らざるを得ません。
多くの有料アダルトサイトは、ワンクリ・ツークリサイトへの誘導をしているサイトでの広告掲載や、未承諾メールマガジンを送付する広告行為を禁止していますが、それでもワンクリ・ツークリサイトへの誘導をしているサイトがあったり、未承諾メールマガジンを無作為に送付する広告収入目的の無料アダルトサイトがあるため、優良な「有料アダルトサイト」にも悪いイメージが付いてしまうのです。

では、なぜ「有料アダルトサイト」がインターネット上の広告に頼らなければならないのか見ていきましょう!

無修正アダルト動画サイトの疑問

新聞にしてもテレビにしても、アダルトサイトや業界のことがメディアに出ることは多くありません。最近では一部のAV女優の方々がテレビに出ていたりして露出は増えてますが、テレビCMや番組でアダルトビデオやアダルトグッズが紹介されることはありませんね。

そもそもの放送倫理規定であったり、出版社の自主規制等で、児童を有害なアダルト情報から保護するというプロパガンダが横行しているため、表には出にくくなっています。

インターネットの世界でも、Yahoo検索などは検索結果にアダルトサイトが上位にこないように、通常の状態でアダルトサイトフィルタが付いているくらいです。

アダルトサイトの表側すらニュースにならない状態であるのに、裏側なんてとても出てくる訳がありません。

こんな謎や疑問だらけでは有料アダルトサイトで遊ぶのに不安を抱えていて当然です。
でも知ってみれば意外と単純。

有料アダルトサイトに隠された謎を解明していきます!

※海外エロサイトの基礎知識の執筆・更新は松本祐輔が行いました。
最終更新日: