動画サイズと画質比較(FullHD・HD・SD)

動画サイトを見ていて、「FHD」とか「HD」とか書いてあることがありますね。
これは、動画の縦横のサイズを表しています。FHDはフルHDで1920×1080、HDは1280×720のサイズです。
このHDサイズはブルーレイで使用されているサイズとなっており、DVDは720×480となっています。

このサイズの違いがどれ程の画質の違いになるのか、フルHDとかきれいなんだろうなぁとは漠然と思うのですが、実際どうなのかはちょっと想像できません。

今回、実際に画像を作ってみて比較してみました。

フルHD・HD・DVDのサイズ比較

下記画像で一目瞭然なのですが、フルHDは圧倒的に大きいです!

フルHDサイズは実寸で見るとかなり大きくてきれいな画像なのですが、逆にDVDサイズでも別にきれいじゃないかと思ってしまいがちです。

しかし、ご自宅で大画面のフルハイビジョンTVを見ていらっしゃる方は分かると思いますが、フルハイビジョンTVでDVDを見ると、画質の粗がかなり目立ちます。
動画は動きがありますので、ただの画像よりも粗が目立ちやすいのもありますが、それでも気になるレベルなのは間違いありません。

フルHDとDVDの画質比較

画像の場合ですが、フルHDとDVDの画質の違いを画像にしてみました。

1920×1080のフルHD動画からキャプチャーした画像を、一度720×480のDVDサイズに縮小し、それをさらに1920×1080サイズに戻した画像との比較になります。

これまた一目瞭然ですね・・・。
きめ細かいフルハイビジョンの画質に比べ、DVDの画質は大きな画面で見ると粗が目立ちすぎます。

昔のイメージで申し訳ないのですが、DVDとVHSを比べたときを思い出しました。あの時もDVDの高画質に感動しましたが、フルハイビジョンの画質はさらに感動する領域です!
毛穴まで見える超美麗な画質と言うのもうなづけます。

HEYZOで配信している動画は全てフルハイビジョンで、本当にきれいです!
これに慣れてしまうとDVDサイズのエロ動画なんて見る気になりません。

みなさんも一度体験してみてください!

※動画サイズと画質比較(FullHD・HD・SD)の執筆・更新は松本祐輔が行いました。
最終更新日: