Movie-Revolution.com[ムービーレボリューション](閉鎖済)

パクり元のカリビアンコムやトリプルエックスxxxがオススメ!

ムービーレボリューションの評価レビュー

公式サイトイメージ

総合系フツウ

オススメ度:70

運営歴8年の大ベテラン!

Movie-Revolution.com[ムービーレボリューション]は運営暦8年を誇る老舗無修正有料アダルトサイトです。
圧倒的な高画質大画面ムービーを毎日公開しています。
往年の伝説的なAV女優の無修正作品から最新のAV女優作品まで、余すところなく配信しています。
盗撮やゲイ作品などはありませんが、素人作品や人妻・熟女作品も豊富に揃っており飽きのこない配信内容になっています。

特筆すべきはダウンロード制限です。ダウンロード制限がなく、ダウンロード速度も最大6MB/秒と他の海外系有料アダルトサイトの10倍以上の速度を誇ります。ユーザー側のネットワーク環境やダウンロードが込み合う時間帯などの影響は受けますが、それは他の有料アダルトサイトでも同じことですので問題にはなりません。

動画ファイルが高画質大容量化する昨今において、この速さは重要な要素と言えます。
他の有料アダルトサイトに比べ金額設定が高いのですが、この品質を考えると納得できます。
公開作品のレベルも高く、AV女優作品が好きで、多くの作品をダウンロードしたいユーザーにオススメできる有料アダルトサイトです。

※ムービーレボリューションは2013年6月に完全に閉鎖しました。詳しくは下記まとめをご覧ください。

Movie-Revolution.com[ムービーレボリューション]・Hotcandys・AVSミュージアム・S premiumまとめ

※2013年6月25日追記
続報といいますか、結果ですが、Movie-Revolution.com・Hotcandys・AVSミュージアム・S premiumの4サイトは閉鎖となりました。
S premium以外の3サイトはメールでの案内で、継続課金については発生する恐れがあるため決済会社に連絡して継続決済を止める手続きを行うよう書いてありましたが、連絡先については記載がなく、ユーザーの混乱を招くだけになってしまう気がします。
トリプルエックスさんでも「DWSERV.COM」の請求名称を使用しているので対応できるのが聞いてみたところ、同じ請求名称を利用していますが、間に入っている決済代行会社が違いますので、問合せを行っても対応できないとのことでした。
すでに問合せ先も分からなくなっていますので、状況を見て、チャージバックやカード番号変更の手続きを行ったほうがよいでしょう。

法人代表として「今村」なる人物が表記されていましたが、この人物が今回の閉鎖騒ぎの引き金を引いたようです。
話の真偽は分かりませんが、上記の人物が裏切って売上金を持ち逃げしているようで、そのためサーバー費用等の運営経費の支払いが行えず、閉鎖となったと推測されます。

今回の件は、再びアダルト業界への不信を煽る事件と考えていますが、実際にこういう人物が暗躍している業界であるのは間違いありません。
しかし、その反面、DTIさんやSBSさんなど、まじめにコツコツ信用を積み上げようと努力していらっしゃる会社も存在ます。
もっと言えば、このような詐欺手法で大金をせしめようとする輩は、全ての業界存在しますし、アダルト以外の業界には信用を貸して手助けする輩も多く存在します。
様々な業界を見てきて思うのは、むしろアダルト業界のほうが健全であることが多いということです。
今わたしが身を置いているネットビジネスで言えば、情報商材系の詐欺手法は目に余るものがありますし、非アダルトとして扱われている出会い系の詐欺スパムメールの多さを考えれば、現在残っているアダルト関係の会社さんは詐欺的な手法を排除して真面目に取り組んでいらっしゃっていると思います。

このようなアダルトサイトの紹介サイトで書くようなことではないかもしれませんが、みなさんが被害に遭わないために、助力できればと思っています。
詐欺師はどこにでもいます。騙されないためには、情報の裏を取ることと、ご自身が感じた違和感を大事にすることです。なんかおかしいなと思われたら、調べてみてください。その感覚は経験に基づいたシグナルですから。

※2013年6月16日追記
とうとうサーバーすらなくなってしまいました。
事件は2013年6月12日に起こりました。Movie-Revolution.comをはじめ、Hotcandys、AVSミュージアム、S-premiumの4つの動画サイト、及び、こちらのサイトのアフィリエイトを管理していたVixazの内、Movie-Revolution.comとHotcandysとAVSミュージアムとVixazのサーバーが落ちているようでつながらない。

トリプルエックス他、有名サイトはサーバーアタックを日常的に受けていますので、その影響かとも思いましたが、S-premiumだけはつながる。というのも、S-premiumだけはサーバーが違っていて、メキシコなのです。
アタックを受けているのであれば、S-premiumもVixaz経由で影響を受けるはずと思い、S-premiumのサイト内を見てみたら、2013年5月29日で動画の更新を止めている、さらに、新規会員の募集を行っていない。
これは?? と、思いあたることは3つでした。

1.クレジット決済が止められ、支払をせずに逃げた。
2.著作権を持っている怖い人たちに捕まった。
3.警察(国は分かりません)に捕まった。もしくは、裁判所から召喚状がきて逃げた。

Movie-Revolution.comとHotcandysとS-premiumの3サイトはオリジナルコンテンツのない海賊サイトでしたので、どれも考えられるのです。
もし著作権侵害で米国で賠償命令がでれば、金額は億単位になります。
クレジット決済が止められた場合であれば、そのとき未払いだった売上分はホールドされて支払われませんし、別の決済アカウントに乗り換えても追われます。
怖い人に捕まった場合は、、、察してください。。。

今回の件、他の紹介サイトさんでは優良サイトとして紹介していらしたので、事情が分からないとしか言えないと思いますが、最初から怪しさ満点でしたので当サイトでは紹介すらしませんでした。
理由は、サイト上では公開していないアダルト関係の専用メールアドレスに、直接営業メールが着たからです。
どこかのアダルトサイトグループを追われた人・もしくは分離した人が、そこで盗んだメールアドレスを倫理観なく利用したとしか思えなかったので、このような結果になることはある程度想像できていました。
このあたりの判断は、経験と嗅覚によるものが大きいので、他の紹介サイトさんを責めているわけではありませんが、本当に信頼できる有料サイトさんかどうかの判断は慎重に行うべきだと思っています。
被害を受けるのは、当サイトも含め、紹介サイトの記事を読んで信用して入会してしまったユーザーさんになるのですから。

入会してしまった方は、入会時に利用したクレジットカードの発行会社に連絡して、チャージバックを依頼したほうが良いでしょう。

※2013年4月15日追記
Movie-Revolution.comについてちょいちょいのぞいていたのですが、2012年8月5日をもって作品の更新が止まっていました。
今さらこのような報告をしてもどうかなぁと思って何も書いていなかったのですが、2013年2月25日にサイト自体がなくなり、その数日後にはリニューアルオープンと称して何事もなく運営を再開していたようです。

ただ、内容が「Hotcandys」という昨年11月にオープンしたサイトのコピーであり、違いと言えばドメインとヘッダーとサイトのパーツのみとなっています。
可能性として考えれば、Hotcandysの運営者がMovie-Revolution.comのサイトとドメインを買い取って再利用しているのか、Movie-Revolution.comの運営者がHotcandysをオープンさせたかのどちらかです。

さて、肝心の「Hotcandys」なのですが、基本的に無修正動画レーベルであるスカイハイや大手無修正サイトであるカリビアンコムやトリプルエックスの作品を公開しているサイトです。
確認できているのは、トリプルエックスのオリジナル作品やイベントで公開されている初裏作品については、無許可でパクった著作権違反の作品と言うことです。
スカイハイに関しては様々なサイトに作品を卸していますので何とも言えません。

Movie-Revolution.com(Hotcandys)の作品については、各パクリ元サイトから動画をDLしてロゴを上塗りして公開している関係上、オリジナルと比べると画質が悪くなっています。
ここで公開している作品が欲しいのであれば、カリビアンコムやトリプルエックスでダウンロードしたほうが良いでしょう。

※2010/12/05 追記
サイトが開くようになりましたね。。。ドメイン情報も変わってないってことは、サーバ関係の作業をしていたということでしょうか。何なんでしょう。。。

※2010/12/03 追記
昨日までサイトは見れていたのですが、突然開かなくなっています。
エラーコードがでないので、サーバ自体止まっているか、DNSがおかしいかのどっちかだと思います。
以前送信した問い合わせへの返答もありませんし、決済はできないですが新作は公開されているし、状況がはっきりしません。
XVNの時を思い出しますが、そのときよりもずさんでユーザーに対する誠意も感じられません。
以前の運営に比べても信頼が微塵も持てないところを考えると、サイトを売却したのか、中の人が変わっている気がします。ちょっと話にならないですね。

※2010/11/17 追記
現在、ムービーレボリューションはサイト自体は見れるようになっており、閉鎖の案内はでなくなっています。
新規入会も11/13前後に再開予定と書いてありますが、まだ利用はできないようです。
問い合わせをしていますが、返答がまだありませんので、状況が分かり次第お知らせします。

※2010年10月末をもって全てのサービスを終了しています。
AV女優系有料アダルトサイトに入会をお考えの方は、コチラのページに他のサイト情報をまとめていますので、参考にしてください。
総合系サイト比較

ムービーレボリューションと他サイトとの比較

ムービーレボリューションはカリビアンコムや一本道、TOKYO-HOTなどの優良無修正動画サイトのオリジナルコンテンツを盗用し運営しているサイトでした。
その分、コンテンツの質はかなり高くなっていて、比較するサイトもレベルの高いところになります。

カリビアンコムとの比較

カリビアンコム

カリビアンコムの作品を盗用していただけあって、当然同じ作品がラインナップされることも多くありました。
しかし、ダウンロードしてきた動画のロゴを消したり、新たにロゴを被せたりする際に再度エンコード処理をする必要があるため、画質は少し劣るものだったので、高画質のままカリビアンコムで見たほうが良いでしょう。

カリビアンコム

TOKYO-HOTとの比較

TOKYO-HOT

元々TOKYO-HOTはオリジナル凌辱作品しか配信していないので、同じ作品があったらパクってると決めつけてもいいくらいです。
これもまたオリジナルサイトで見るのが良いですよね!

TOKYO-HOT

ムービーレボリューションのサイトデータ

動画情報

  • サイトジャンル
    総合系無修正アダルト動画サイト
  • 作品ジャンル
    AV女優 > 素人 > 人妻・熟女 > マニア
  • 修正
    完全無修正
  • DRM制限
    なし
  • 配信方式
    ダウンロード
  • ファイル形式
    WMV
  • iPhone対応
    未対応
  • 公開作品数
    3400作品以上
  • 月間公開本数
    30作品以上
  • 1日のダウンロード制限
    なし
  • 平均ファイルサイズ
    1.2Gbyte程度

サイト情報

  • URL
    http://www.movie-revolution.com
  • 対応言語
    日本語
  • 運営会社
    記載なし
  • 課金方式
    月額自動継続 / PPV単品販売
  • クレジットカード
    VISA / MASTERCARD / JCB / American Express
  • クレジット請求名称
    DNW-DWSERV.COM / DWTRANS.net / Bizpayment.net / SSTpayment.com
    ※「ムービーレボリューション」やアダルトサイトなどの表記は一切されませんのでご安心ください。
  • クレジット決済会社
    Bizpayment
  • 銀行振込
    なし
  • 電子マネー
    なし
  • ID・PASS管理方式
    サイト個別管理

ムービーレボリューションの料金プラン

クレジットカード会員

会員プラン 金額 1日あたり 円換算
30日会員 $59 $1.96 6,399円 (213円 /日)
90日会員 $150 $1.66 16,268円 (180円 /日)
180日会員 $384 $2.13 41,648円 (231円 /日)
365日会員 $500 $1.38 54,229円 (150円 /日)

※1ドル = 108.46円(更新:2019-11-21)

管理人のムービーレボリューション入会体験談

2010年10月末の閉鎖アナウンスから11月初旬の何事もなかったような復活がありました。
問い合わせをしてみても全く反応がなく、とても残念な感じです。
クレジット決済も依然利用されていた決済代行会社から別のところに変更されておりますが、運営方針や対応など、どうも信用できないサイトになってしまいました。
今後の動きをみて再評価したいと思います。

※Movie-Revolution.com[ムービーレボリューション]の執筆・更新は松本祐輔が行いました。
最終更新日: